朝方7ところ起きました。みっちり今日はデートのコミットもしていましたが、全国的に大雨感覚であったと聞いています。ご多分に見落しず私のいる界隈も暴風雨が降りました。足の事も指し、その足が出発する半前になって急きょ亭主に電話… Read More


端末のキーボードって使っているって汚れてきますよね、よく使っている鍵は断然。 原因は手垢や脂なのでお湯や焼酎ではどうにも落ちてくれませんし、洗剤を使うとベタベタしたり変色が遅れるだけで余計に酷くなったり行う。 そこで使っ… Read More


目が覚めて、外を見ると、やけに喜ばしいウェザーでした。夏季の晴天に、雲一環弱い快晴、そういうウェザーでした。 そのウェザーを見てうんざりした心情になりました。 起きた瞬間から暑かった上に、こうしたウェザーだと、本日日帰り… Read More


聞いたことがあるとは思いますが、株取引には現物取引や信用取引があります。 まず初心者にはリスクの高い信用取引はおすすめしません。 自分の資金内で売買ができる現物取引から始める事をおすすめします。口座に入れている以上に損す… Read More


この外的要因と内的要因が重なったときに熱中症が起こりやすくなります。 ですから、気温が梅雨の期間中は涼しかったのに梅雨も終わる7月ごろに急激に気温が高くなることにより体が対処できず、熱中症となる人が急に多くなるのです。 … Read More


熱中症においては、外的要因と内的要因に分かれます。外的要因においては、湿度や気温が高い、日差しが強いといったことです。 また、内的要因の場合には、急に暑くなったことに体がついていくことができない、睡眠不足や疲労などが挙げ… Read More


特にお年寄りや子どもの場合、体温の調節が上手にできないため、体内に熱がたまりがちですし、本人に自覚がないといった場合もあるため、周りの大人たちが気を配る必要があるでしょう。 加えて、体温を測り平熱よりも一度以上高いときは… Read More


信用取引とは、現物株や現金を担保にして資金以上の取引や空売りができることが大きな特徴でしょう。 特に空売りは下落相場の場合に大きい力を発揮し、うまく利用することで上げ相場の場合でも下げ相場の場合でも儲かる武器となります。… Read More


これから株を始めようと思って現在はバーチャルの取引にて楽しんでいます。 今は順調で、結構大きく勝ち越しているのですが、いざ本当の株の取引になると簡単にいかないように思います。 でも、この株のバーチャルによって得た感覚とい… Read More


上昇や下落の幅を時系列にまとめて確認するものとしてチャートを活用する投資家は少なくありません。 例を挙げると、大幅に上髭が出た株のローソク足はこれから下がるであろうと考えることができますし、ローソク足の分析は、売買するの… Read More