スピロノラクトンは市販薬で買える? 市販薬との飲み合わせは?

スピロノラクトンの市販薬として売ってる? 市販薬との飲み合わせを確認

スピロノラクトンは市販薬としては出回っていません。では、どのようにして手にいれればいいのでしょうか?

 

スピロノラクトンは市販薬として売ることができない

スピロノラクトンは市販薬としては売っていません。その理由は法律で「スピロノラクトンを市販薬として売ってはいけない」と定められているからです。なのでスピロノラクトンを市販薬として売ることはできません。

 

もしも、近所のお店でスピロノラクトンを市販薬として売っているのを見かけても手を出さないようにして下さい。それは違法な商品だからです。

 

スピロノラクトンは市販薬として販売できませんから、もしも店頭に置いてあるような店はつまり、法律を気にせずに商品を販売するような場所です。スピロノラクトン以外の物も違法な商品や粗悪品もあるでしょう。そんな店だというのを承知で出入りしている他の客も決して安全な人間とは言えません。

 

スピロノラクトンを売るのを許可されているのは都道府県知事から承認を受けたごく一部の業者のみです。卸し先も医療関係各所に限られていますから、ごく普通の薬局やドラッグストアでは入荷できません。

 

スピロノラクトンを欲しければ、病院で処方を受けるのが一番の正攻法でしょう。これならば違法な取引になることはあり得ませんし、また偽物を掴んでしまうこともないでしょう。また、薬以外にも必要な治療があれば併せて行ってもらえます。

 

ですが、忙しければ通院時間も確保できないでしょう。スピロノラクトンが欲しいだけであれば診察費や交通費は削減したい費用です。こういった無駄な費用を減らして、市販薬を買う感覚でスピロノラクトンを入手する方法があります。

 

スピロノラクトンを安く欲しければ個人輸入代行

個人輸入代行であれば、手間もかかりませんし、無駄な費用を削減可能です。もしも国内で市販薬として売っていない薬も、安価に手軽に買うことができます。常日頃ネット通販を利用しているのであれば、併せて個人輸入代行も利用しているという方は多いはずです。

 

スピロノラクトンを病院に行く時間を削って、簡単に手に入れることができます。さらに通院しないのですから交通費や診察費もカットできます。

 

しかし、今まで個人輸入を知らなかった方にとっては、個人輸入代行業者のどれを利用すればいいのか見当もつかないでしょう。ですから、個人輸入代行業者から価格を基準に羅列しましたので参考にしてみて下さい。
※下記はスピロノラクトンジェネリック100mg 1錠あたりの価格です

  1錠価格 ショップ 詳細
31円(最安値!) オオサカ堂 詳細
32円 OMS 詳細
34円 ワッツヘルス 詳細

 

スピロノラクトンと市販薬の相性は?

スピロノラクトンは病院に行かずとも個人輸入代行を使えば入手できます。ですが、そうなると従来であれば担当医師が検討してくれたはずの飲み合わせについて考える必要が出てきます。

 

ここではスピロノラクトンとよく使われている市販薬の相性を確認しましょう。

 

NSAIDs(解熱鎮痛剤)との相性


NSAIDsは痛みの原因となるプロスタグランジンの生成量を減らすことで痛みを軽くすることができます。しかし、プロスタグランジンは単に痛みの原因というだけではなく他にも役目があります。

 

その中の一つとして、「腎臓を活性化させて尿をたくさん作り水分を体の外に出す」という効果があります。なのでプロスタグランジンを減らすと、腎臓の働きを抑える=尿の量が減ることになります。そうなると水分が体に溜まってむくみができてしまいます。

 

反対にスピロノラクトンは利尿剤なので尿を出やすくして水分を排出します。

 

尿が出づらくなるNSAIDsと出やすくなるスピロノラクトンは効果がぶつかってしまうのであまり相性のよい組み合わせではありません。

 

胃腸薬との相性


胃腸薬にもさまざまな種類があります。

 

  • 胃の働きを助ける(健胃消化薬・健胃薬)
  • 胃酸分泌を抑制する(H2ブロッカー)
  • 胃酸そのものを中和する
  • 胃粘膜を保護する
  • 胃の筋肉のけいれんによる痛みを緩和する
  • 消化酵素を含みで消化を助ける
  • 上記さまざまな症状に対応できる総合胃腸薬

 

胃腸薬はスピロノラクトンの副作用の一つ「吐き気」を治療できますので、むしろ相性がいいです。

 

スピロノラクトンで食欲減退・吐き気の副作用が出てしまったら

 

食欲減退 … 胃の働きを助ける(健胃消化薬・健胃薬)
吐き気 … さまざまな症状に対応できる総合胃腸薬

 

といったように使い分けをするといいでしょう。

 

スピロノラクトンは胃腸薬との相性が優れています。活用して副作用を抑えましょう。

 

風邪薬・花粉症薬との相性


風邪薬と花粉症薬の基本的な副作用は眠気です。そしてスピロノラクトンも眠気の副作用をもっています。各々の眠気は小さいものでも重なると大きな眠気を招きます。スピロノラクトンと一緒に使うなら眠気のないものを選択しましょう。

 

風邪薬と花粉症で眠くなるもとは「抗ヒスタミン薬」です。なるべくこれを含まないものを使うといいでしょう。もしくは改良により眠気が抑えられた第二世代抗ヒスタミン薬もありです。

 

眠くならない風邪薬・花粉症薬
代表例:パブロン50、改源かぜカプセル、アレグラなど

 

前二つは抗ヒスタミン薬が入っていませんが反面くしゃみと鼻水を抑える効果も少ないです。しかし、初期の風邪であれば十分対応できるでしょう。アレグラは第二世代抗ヒスタミン薬を採用しているので効果も十分です。

 

スピロノラクトンはこんな薬


スピロノラクトンは主に高血圧の治療に使われてきた薬で利尿作用があるため浮腫の解消にも使われています。
カリウム保持性利尿薬という医薬品です。
カリウムを体内に保持しながら過剰な水分を体外へ排出する効果があります。

 

また、色んなホルモン作用を持つため、男性の薄毛や成人型の女性のニキビの治療にも用いられることがあり、特にニキビに対する効果は高く、使用をやめた後もリバウンドが起きにくいとされています。

 

高血圧の治療に昔から長く使われていたことからも、特に大きな副作用はありませんが、ホルモン作用があるため女性の場合は生理不順や不正出血が高い割合で生じます。
その場合は婦人科の医師に相談をしながら服用を続けられることをお勧めします。
低用量ピルの併用やエストロゲンなどのホルモン注射をして正常な生理周期に導くこともあります。

 

また、利尿作用に優れていることから多少ののどの渇きや脱水症状を感じることがあるかもしれませんが元々持病がない方にはほぼ重篤な症状になることはあく、普段より多めに水分をとるということで十分解消出来るでしょう。

 

ただし、高齢の方や心臓や腎臓に持病、疾患のある方はごくまれに急性腎不全や電解質異常が発症することもあります。

 

医師の指示のもと、正しい使い方をしていれば安全な薬と言えるでしょう。

 
http://www.facepostfree.com/ http://www.sinirsizfilm.net/ http://3nongren.com/ http://tgfministries.com/